最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

カレンダー

リンク

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--------(--) --:--| スポンサー広告| トラックバック(-)| コメント(-)

紅葉

紅葉も終わり、
すっかり冬になってしまった今日この頃。
今日なんてとっても寒いです・・・。

今年のは、
全てがきれいに色付く前に雨が降ったり風が吹いたり、
あんまりきれいに見られなかったなぁというのが感想です。

ただ、知り合いの方にオススメされて、
普段はあまり足を運ばない正門の方にまわったら、
一面に幻想的なオレンジの世界が広がっていました!!

紅葉
カメラを持っていなかったので、携帯でパシャッ


またある日は、
学内を歩いていると、運動場の隅に何か気になるものが・・・

イタズラ

学生さんのしわざでしょうか?
いちょうの落ち葉で形づくられていました。
とってもカワイイいたずらに笑わせてもらいました


何の形だろう?

いちょう?

落ち葉?

傘?



ピーン


一緒にいた学生さんに手を加えてもらいました



イタズラにイタズラ
カワイイ


ちょっと童心に返った気分を味わいました!?


<M>
イタズラ大好き・・・

スポンサーサイト

2009-12-15(Tue) 20:05| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

修復現場  その2

午後はできあがった漆喰をさらに薄くのばして、
固まりがあったら除いていくという作業をもくもくと・・・。


もくもく1
もくもく


もくもく2
もくもく・・・


そして、そろそろ時間も遅くなり、作業も終了という時に、
現場のご配慮で、手擦り仕上げも体験させていただきました。

この漆喰壁。(サンプル)
壁

2mmぐらいの厚さなのに4層もあるそうです。
それだけでも驚きなのに、
今回は、最後に磨いて磨いて、磨いて磨いて、
鏡のように仕上げるという施工しているそうなのです。
実際に自分たちが写る姿も見せていただきました!
上手いこと写真が撮れなかったので、
ぜひ、修復後の宝山寺獅子閣で体験してみて下さいね。

手触りもツルツルです。
でもとてもデリケート。
爪があたらないように、洋服があたらないように
恐る恐る手で磨かせていただきました。

仕上げ
慎重に作業中

職人さんがお忙しい中、丁寧に説明して下さいました。
こんな壁がつくれるのは日本にもあまりいないそうで、
みなさんがとてもプライドを持って取り組んで
おられることにとても感動しました。


最後に、職人さん、県の職員さん、現場の方々、
貴重な機会をいただきましてありがとうございました。


<M>
帰りは、キレイな夜景を見ながら生駒駅まで下っていきました!


2009-12-08(Tue) 11:18| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

修復現場  その1

やっぱり数日で燃え尽きてしまったブログの更新。。
久々にやってきました。

ようやく食べ物ネタから脱却します!?

ちょうど先週のことです。
面白そうな授業があったので同行してきました。

それは、生駒山にある宝山寺獅子閣の修復体験です。
宝山寺獅子閣は重要文化財で、明治17年(1884年)にできたものです。
擬洋風建築で、本来ならば窓や扉のアーチ、色ガラスなどの
ステキな建物が見られるようです。
今回は解体修理なので、見られなかったのですが、
代わりにめったに見られないものも見ることができました。

授業でお世話になったのは左官屋さんチーム。
漆喰の材料練りと、手擦り仕上げをさせていただきました。
作業は驚きと感心の連続でした。

その1は午前中の作業のご報告。
漆喰材料の練り作業。
近代化が進む中での手作業に驚きです。

ぐつぐつ
のりをぐつぐつとしています。この上澄みを使うそうです。


ほわほわ
植物繊維の固まりを強力なドライヤーみたいなもので、
ほわほわにほぐしていく作業です。


紅葉
振り向けば、ステキな紅葉が広がっていました!


まぜまぜ
のりの上澄みと先ほどほぐした植物繊維、石灰、お湯を混ぜます。
ちなみに右側が文明の利器!電動で混ぜるもの。
左側が昔の方法だそうで、食物繊維が固まらないようにくわみたいなもので
ひたすらまぜるというものでした。

午前の作業はここまで。
午後の作業はその2をお楽しみに!


ちなみに、現場に向うには生駒駅からケーブルカー。
こんなおちゃめな乗り物でした。
ケーブルカー
朝からテンションあがりました!

<M>


2009-11-27(Fri) 16:36| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

化けてデタ

夜な夜な学校にいるとでるんです・・・




なぁんて霊感がみじんもない私。
では、推進室に何が化けてデタって?
それはもうステキなものなのです!

そう、小布施の紅玉が化けたのです!!

マフィン1
マフィンやら

マフィン2
これまたマフィンやら

きんとん風
きんとん風やら

ジャム
ジャムやら

私はただ配っただけなのですが、
これも役得だと甘んじてありがたくいただいちゃいました。

もちろんどれもこれもとってもおいしかったです!
化かしたみなさん、ごちそうさまでした!!

<M>
こんなバケモノならいつでも大歓迎!?


2009-10-29(Thu) 00:05| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

わらべうたフェスタ

少し前の話になりますが、
10月18日(日)にならまち界隈で
わらべうたフェスタが行われました。

今年で17回目になるそうですが、
ならまちに奈良女子大学奈良町セミナーハウスをお借りをしたことから、
縁あって4年ほど前に会場をお貸しするところから始まって、
今ではすっかりと実行委員会にも参加しているのです。

わらべうたフェスタ1

今年は昨年と同様、
中国人留学生に遊びを教えてもらおう!
というテーマで、本学の留学生を中心に、
中国のおもちゃで楽しく遊びました。

わらべうたフェスタ2
日本にも同じようなおもちゃがあるようです

わらべうたフェスタ3
毎年恒例ですが、
子どもよりも親が夢中になることもシバシバ!?

老若男女楽しく遊んで行かれました。
残念ながら参加者のカウントはしていませんが、
たくさんの人に参加してもらい、
切り盛りしてくれた学生さんも最後はへとへとでした。

でも、参加してくれた方にお礼を言われたり、
面白いからまた来ちゃった!という再来者に、
とても喜び、励まされ、無事に終了することができました。

遊びに来て下さったみなさん、
準備に本番にがんばってくれた学生さん、
ありがとうございます!!

<M>
私もスタッフとして訪れる人の誘導をしていたのですが、
中国人と間違われて「你好」と挨拶をされたり!?
学生に間違われたり!?と違った楽しみも体験!!



2009-10-26(Mon) 23:01| 未分類| トラックバック 0| コメント 0

QRコード

QRコード




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。